Winding Road

ここでは主に、飼っている犬のことや乗っているカブ50とか普段のどうでもいいことを、ダラダラのんきにマイペースにのせていこうと思いまーす。気長にお付き合いいただければ幸いですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カブ50で行く!尾道ラーメン向島一周ツーリング

休みを利用してカブでツーリングに行ってきました。
基本的にきっちりきっちり時間や目的地を決めるのが苦手なので、東西南北のどこら辺まで行ったら帰ってこよう!と、大まかしか決めません。目的地よりもその場所の名所を見に!とか、名物を食べに!とかツーリングのテーマに沿って走り出すことのほうが多いいです。一人が多いからそういうツーリングになるのでしょう。

で、今回のテーマは「尾道ラーメンを食べに行く!」つまり目的地は「尾道!」です。Google地図でルート検索したところ原付で片道3時間くらいで岡山から日帰りでも行けそうです。

DSCN3290.jpg
早速出発!

DSCN3291.jpgDSCN3293.jpg
持ち物は、デジカメ、携帯電話、財布、ツーリングマップル、お弁当、帽子、サングラス、荷造りネット。
バイパスを走るのは怖いのでとことん普通の道を選択。
途中2回休憩しました。

DSCN3300.jpgDSCN3303.jpg
DSCN3304.jpgDSCN3308_20100510200600.jpg
DSCN3312.jpgDSCN3316.jpg
ちょうど3時間で尾道に到着!僕は、この造船所の化学薬品の匂いがしてくると「尾道にきたなぁ」と感じます。


TS3E1569.jpg
尾道に住むおじさんに会いに行きました。連絡なしの突然だったので怒られました(´Д`)w
尾道ラーメンは、以前尾道に来たときに「朱華園」に行ったことがありました。僕の予定では「味平」という尾道ラーメン屋に行く予定でしたが、そのことをおじさんに言うと、「もっとうまい店がある!」と一喝(゚Д゚)ということで、おじさんの案内で尾道ラーメンをご馳走になりました( ゚Д゚)ウヒョー

DSCN3317.jpgDSCN3327.jpg
尾道ラーメンが食べられるお店「ばんや」。渡船に乗って向島に渡って尾道市民センターむかいしま方面に向かって中学校の近く。渡船は尾道から福本渡船で向島へ。原付80円の5分ほどの船旅です。このラーメン、スープがうまかったです。貝系の出汁の味がしました。

TS3E1568.jpg
このころ、僕のツーリングのプランが「向島一周」になって行きました。半径3キロほどの島を一周して、向島を横断しているしまなみ街道を見上げて、ツーリングマップルに書いてあった島の南の「高見山(283.2M)」を登って瀬戸内海の景色を展望してやろうじゃないか!というプラン。


DSCN3328.jpg
おじさんからのお土産のみかんが仲間に加わりました。

そして、向島の福本渡船乗り場から島を反時計回りに回ることに。
DSCN3332.jpgDSCN3342.jpg
DSCN3334.jpgDSCN3339_20100510200618.jpg
しまなみ街道!

DSCN3406.jpgDSCN3357.jpg
ヒーヒー言いながら(カブが)山頂展望台に到着!

DSCN3350.jpgDSCN3349.jpg
DSCN3346.jpgDSCN3347.jpg
DSCN3356.jpgDSCN3352.jpg

見晴らしもよくて天気も最高!

DSCN3410.jpg
高見山を後にして残りの道を。
島の南側はどこでもこんな風景が続く。

DSCN3415.jpgDSCN3417.jpg
向島一周を終えて福本渡船で尾道に渡り、尾道駅で休憩。
そしてまた岡山から来た道を辿って3時間後、無事帰宅したのでした。出発時にガソリン満タンでスタートして、帰り道の倉敷中庄あたりでガソリンを給油しました。往復200Km、ガソリン4L@500円、燃費52km/L、ケツの痛みノーモアクライ。
ガソリンも生気も満タン!また行くぜ尾道!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

QRコード
QR
プロフィール

キムケンです。

Author:キムケンです。
こちら政令指定都市
岡山市在住
85年8月生まれのO型
海好き、川好き、山が好き!
スーパーカブ50スタンダード乗ってます
VTR250買いました!←NEW

ツーリング仲間募集中です♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。