Winding Road

ここでは主に、飼っている犬のことや乗っているカブ50とか普段のどうでもいいことを、ダラダラのんきにマイペースにのせていこうと思いまーす。気長にお付き合いいただければ幸いですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

休日はカブのメンテナンス

雨の日はもっぱらカブ通勤のキムケンです。

だって、雨でバイクが汚れても洗車が楽だし、「」積んでるから荷物が雨に濡れないしね。職場までの道のりは街中の道を2kmくらいだからVTR250で行ってもカブ50で行っても信号に引っ掛かったり渋滞したりで時間かわんないんだ。バイクと車なら比較になるんだろうけど…。

休日の昨日は、カブのエンジンオイル交換チェーンに注油・張りの調整洗車をした。
P1010994.jpgP1010991.jpg
P1010992.jpg
オイル交換は、前回から何キロ走ったか覚えてない(記録を見ればわかるんだが)かなり時間が経っていたような気がしたので、まぁ、オイル交換しすぎて悪いこともないのでしておこう。というか、最近、親父がカブにちょくちょく乗っているみたいで交換しろ、と言われた影響も大きい。

P1010990.jpgP1010997.jpg
P1010996.jpgP1010998.jpg


そして、いよいよフロント・リアのタイヤがヤバイ
P10109999.jpg
特に…フロント。坊主寸前!パンクする前に交換だ!給料日 has come!
スポンサーサイト

20110927スタンプラリー

●道の駅笠岡ベイファーム
SH3D1375.jpgSH3D1367.jpg
SH3D1371.jpgSH3D1374.jpg
風光明媚な場所に新しく出来た道の駅。世界でココにしかないカブトガニ博物館の近くで平日でも多くの人で賑わい、設備充実。

残り道の駅 85

道の駅、はじめました!

始まってた!始まってたぜ!


何がって…


「中国 道の駅 スタンプラリー」


2011年6月18日にちえしやさんの「近畿 道の駅 スタンプラリー」のスタンプ集めに参加させてもらって(一緒に同行させてもらった日でコンプリートした)、道の駅に立ち寄ることの新たな魅力を感じました。同行させてもらってから、中国地方の道の駅のスタンプラリーやってないかなぁってネットで情報集めてみてた。以前はあったようだが終了していたのでダメだった。


しかーし!忘れかけていた最近、情報ゲット!

「スタンプラリーやってるで!」


マジかーーーーーーーーー!


即効でお馴染みの道の駅「かもがわ円城」へ走った。そしてあった。


SH3D1349.jpg

ε=\_○ノ イヤッホーゥ!



300円で冊子を購入。冊子にスタンプを押す台紙が付いてて、おまけにコンプリートして応募するときに使う封筒(組み立て式w)も付いていた。中国5県の「道の駅」をめぐる2つのチャレンジ方法が用意されている。


10の「道の駅」をめぐる
チャレンジ 10(てん)

全ての「道の駅」をめぐる
チャレンジ 全(おーる)
2011.8~2013.3

SH3D1350.jpg
ってか、中国地方って意外と広いんだぜ…。西は山口、東は岡山。果ては僻地の島根県とかいう外国まであるんだぜ( ^ω^)・・・計画立てて回んないと期間の2年で回りきれない。岡山から遠い山口県でスタンプ押し忘れてきた日には発狂もんだよね。「時間」と「お金(高速移動しなきゃ)」がかかりそうなチャレンジだ。フリーターにでも転職するか!?

SH3D1351.jpg
さっそく、近場から攻めてみた。
道の駅「かもがわ円城」「醍醐の里」「かよう」

さー始まりました道の駅の旅。終わるのか!?仕事やめるのか!?乞うご期待。
みなさんも道の駅スタンプラリー始めようぜ!

BT Multi-Interphoneのインプレ③

BT Multi-Interphoneで音楽を聞いてみる。

si_911t-22.jpg
身近なBluetooth機器といえば携帯電話がある。音楽も聞けるが、バッテリーの消耗が激しそうなので、ツーリング先でのトラブルで、いざと言うときに携帯が使えないのは致命傷。そもそも、携帯で音楽を聞く嗜好はない。
ましてや、手持ちのSH003にはSCMS-Tというコピー防止機能がついているので、BT Multi-Interphoneとペアリングしたところで音楽もナビ音声も聴くことはできない。

overview_hero1_20100901.jpg
んじゃぁ、Bluetooth搭載で音楽も聞けるiPod touchでも買うか!
…が、そんな金はない!


そこで、もっと汎用的で実用性がある「ブルートゥーストランスミッタ」を買おうじゃないか!

MM-BTAD4N_PK.jpgMM-BTAD4N_MA.jpg
MM-BTAD4N_FT3.jpgMM-BTAD4N_FT1.jpg
購入したのはコチラ→「サンワサプライ MM-BTAD4N
3.5mmステレオミニプラグで接続するタイプなので、音を出す機器ならBT Multi-Interphoneに音を飛ばすことが出来る。BT Multi-Interphoneとのペアリングも問題なし。

BT Multi-Interphoneが激安だけあってスピーカーがクソだけどステレオスピーカーなので、音質にこだわらなければ良。


しかも、こいつを使えばSCMS-Tの携帯の音楽やナビ音声をBT Multi-Interphoneに飛ばして聴くことが出来るのだ!
P1010905.jpg
やり方は、携帯電話に3.5mmアダプタ---MM-BTAD4N ~~~ BT Multi-Interphoneという構成(゚д゚)ウマー

普段、相方とツーリングしてないときはiPod nanoにトランスミッターを付けてBT Multi-Interphoneで音楽聞きながらバイクでブラブラしてます。コードレスっていいですよ。
このBT Multi-Interphoneは値段が二個で9000円と安い(一個4,500円)ので「ブルートゥースインカムを試してみたい!」「コードレスで音楽聞きたい!」ってバイク乗りの人のお試し品として最適だと思います。


おしまい
[ 2011/09/11 19:50 ] ●バイク | TB(0) | CM(2)

BT Multi-Interphoneのインプレ②

ポチッたお店は→ベアリッジ
9000円と最安値(8500円?)よりは高いが、ここで買うと6ヶ月保証付き。
他のブルートゥースインカムが3万するのに比べて、激安の胡散臭いコノ商品を買うのにも安心です。

SH3D1324.jpgSH3D1347.jpg
SH3D1343.jpgSH3D1344.jpg
使ってみた感想。
早速届いたので、先日半日程度のツーリングで使ってみた。

・最大通信距離:約500m
下道での使用で概ね2、300メートル程の電波到達。視界に入るところにいればまず通話でき問題なし。神経質になるほどのことはなかったし、電波が途切れても通話可能エリアに復帰すればすぐ相手の声が聞こえだした。切れるときは、はっきりとしたもので、少しのノイズのあとにプッツリ切れた。トンネル内での会話は雑音多く期待できない。

・使用可能時間:約7時間
半日(5時間ほど)問題なく使えた。

・本体機構:防水(生活用防水)
SH3D1345.jpg
ただゴムのカバーがしてあるだけなのなので浸水は不可。小雨1地時間とかなら大丈夫かも。雨が降ってきたらすぐ撤収するから問題なし。

・ノイズキャンセラー機能(DSP)
お互いジェットヘルメット(シールド付き)だったが、口元にマイク部を合わせていればクリアに聞こえていた。スピーカーは安物相応。音量を上げすぎるとすぐ音割れ。ステレオなのでよく聞こえる。風きり音は殆どない。

・Bluetooth機能
携帯電話とペアリングしてみた。手持ちのSH003と問題なく接続した。が、携帯電話にコピー防止機能SCMS-Tが搭載されているため非対応のBT Multi-Interphoneでは音楽は聴けなかった。通話はやってない(Bluetoothヘッドホンで使用するにはSCMS-T規格に対応したヘッドフォンを購入しなければならない)。B+COMは対応しているらしい。
*回避方法あり!

つづく

[ 2011/09/11 19:49 ] ●バイク | TB(0) | CM(0)

BT Multi-Interphoneのインプレ①

05041154_4dc0bfcce7664.jpg
この度「BT Multi-Interphone Ver.4」なるものを購入しました。
これは、バイク同士(乗っている人)で会話の出来るものです。
 購入のきっかけは、相方と四国ツーリングに出かけたときのこと、一日中バイクで走っていたわけですが、高速道路を走っていると眠気がヤバイ!高速走ってると景色変わらないし、前の車も替わり映えしないし、コーナーとかないし速度出てるからバイクは安定してるし…。
 パーキングで休憩したときに「さっきのトンネル長かったね~。涼しいけど、ああも単調だと眠たくなっちゃうよ」「俺も眠気やばかった('A`)」と。
 下道でも先導して走っていると「道間違えちゃいけない」って思うから気を張って注意深く走るけど、単調な一本道とかになると急に気が抜けてウツラウツラしてくるんだよね。
 また、せっかく二人で走っているのに綺麗な風景や面白い看板を見つけても、その場ですぐ「うわぁ~めっちゃ綺麗な景色じゃない!?うひょー(゚∀゚)」とか、感動を分かち合えず、それじゃぁ二人で走るツーリングの楽しみも半減だヽ(`Д´)ノ
 「次のパーキングで休憩すっぞ」とか「お腹痛い( ;∀;)そこの道の駅でトイレよろしく」とか会話できたら便利じゃないですか♪

10231469447100044680_i54xyahjvw.jpg
眠気覚ましの暇つぶしと、ツーリングの楽しみを増やす、ということで目をつけたのが、今流行り(?)のBluetoothインカムさ

バイクで走りながら話が出来る←コレいまいちピンとこない…。

とりあえずどんなものがあるのか調べてみました。有名どころではB+COM(サインハウス社製)scala rider(CARDO SYSTEM社)interphone(トーヨー産業社)などが上げられる。

携帯電話のように双方向で会話が出来て、6時間ほどはバッテリーで駆動、チャンネル切り替えにより他のブルートゥース機器から飛ばした音楽が聴ける、携帯のナビ音声もワイヤレスで聴ける。
 「ワイヤレス」というのがいいな。めんどくさがりな俺にぴったり。

しかし、お値段にビックリ!一個34500円

竹ー\(^o^)/


しかも、一個じゃ会話できねー!二個で7万とか、何回バイクのガソリン給油できるんだよwアホらし!

Bluetoothインカムがどんなものかも分からないのに、こんなにお金は出せません!ダメだったときのこと考えても勉強代としては高すぎます!年に何回使うか分からないのに得られる費用対効果は少ないと判断して、これらの「高級機」は即却下。

05041154_4dc0bfcce7664.jpg
そして探して見つけたのが「BT Multi-Interphone Ver.4」。
お値段なんと9000円。安ーい(゚∀゚)!

・最大通信距離:約500m
 (直線障害物無しの場合約750m)
・使用可能時間:約7時間
・待機時:約100時間
・本体機構:防水(生活用防水)
・ノイズキャンセラー機能(DSP)
・Bluetooth機能
・ペアリング最大グループ登録可能数:3機

しかも、こいつ 二個 9000円

( ゚Д゚)ハァ?これは裏があるぞ…安いからには絶対やばいだろ。

早速ネットでインプレ検索。おーいるいる。同じように激安に釣られて買った人柱さんたちがたくさんだー。まず初期不良が多い(通話が出来ない。音が激しく小さく聞こえない。二個セットなのにイヤーマイクが一個だけしか入ってなかった等の欠品、イヤホンプラグの挿し込みがうまくいかない&ぐらつく。充電が出来なかった等)。

それに対して、良いインプレもたくさんあった。

気づいたらポチっていた!

つづく。
[ 2011/09/11 19:49 ] ●バイク | TB(0) | CM(0)
QRコード
QR
プロフィール

キムケンです。

Author:キムケンです。
こちら政令指定都市
岡山市在住
85年8月生まれのO型
海好き、川好き、山が好き!
スーパーカブ50スタンダード乗ってます
VTR250買いました!←NEW

ツーリング仲間募集中です♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。