Winding Road

ここでは主に、飼っている犬のことや乗っているカブ50とか普段のどうでもいいことを、ダラダラのんきにマイペースにのせていこうと思いまーす。気長にお付き合いいただければ幸いですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VTRのエアクリ交換したその後の感想とモリワキのスキッドパッド

ちょっとまえに24000Km走ったVTRのエアクリを交換してから、その後の走行で劇的な違いを感じたので感想を。

交換後はアクセルをあけると加速が元気になりました。アクセル開けてすぐの加速が、交換前はモッサリだとしたら、交換後はシャッキリした感じです。(なんと抽象的な…)
バイクを速くするカスタムをしたインプレを読んでいてもいまいちピンとこないものばかりですが、いざ自分があの感じを表現しようとしても難しいもんですね。エアクリ交換をしようか迷ってる人は「しときなさい」ってことです(゚∀゚)


P1020299.jpg
それと、バイク購入時からつけている「モリワキ スキッドパッド」ですが、VTRの車体色に合わせて白をチョイスしていましたがどーも変。どうみても白いスキッドパッドの自己主張が強かったので黒色にチェンジしました。おまけにフォークガードも黒色に。
スキッドパッドを外して、紙やすりをかけてから染めQで塗りました。クオリティは求めず(どうせコイツの役割は転倒時に発揮されるので)ただ黒くしたって感じですので仕上がりは雑そのもの。片方(右側)は2回ほど犠牲になって削れてるし。

P1020172_20120121015732.jpg P1020300_20120121015731.jpg
しかし、VTRに取り付けてみると黒が似合うんだな!クランクケースとかエアクリボックス、ラジエターが黒なので統一感が出ます。
もし、VTRにスキッドパッドをつけられる予定の方は、黒色をおすすめしておきます!
スポンサーサイト

じわっとリレーを付けてみた!

url.jpg
夜の信号待ちで、対向の車のヘットライトまぶしいなぁ~('A`)
車がまぶしいってことはバイクも対向車から見たらまぶしいのかな????

そんな疑問を持ち続けていた今日この頃。
ネットで見つけました!

70201_01.jpg
C.G.C NEW ICじわっとリレー ニュートラル式

この商品は「ニュートラルランプ点灯3秒後より減光を始めます。減光は3秒かけ行い、電球能力の30%の明るさになります。減光がじわじわと行われます。ギアを入れると即座に元の明るさに戻ります。

ほうほう。
ということは、信号待ちでギアをニュートラルにすると自然とヘットライトが減光してくれるわけですな(゚∀゚)ピコーン!

P1020319.jpg P1020318.jpg
←普段          ニュートラル時→
(ギアの入った走行状態)

ってか、そんなことして誰が得する?それってバッテリーの負荷が軽減されるの?過発電でレギュレター?逝かないの?車検は通るの?

そんなのシラネェ( ゚д゚)、ペッ





俺にとってはかなり満足度の高~いカスタムでした(^ω^)
さりげな~く、他のバイクと差をつけたい方は自己責任でどうぞ!

VTRエアクリーナエレメントの交換

またまたVTRの整備記録です。
こないだきゅーりぱくぱくさんがエアクリーナエレメントの交換を自前でやっているのをブログで拝見しまして、「俺も交換しなきゃ!」って奮い立ちました(^ω^)
休みが不定期なのでいつ出来るかわからなかったので、とりあえずエアクリーナエレメントを注文して取り寄せておきました。ネットで購入。VTRは24000kmくらいで一度も交換していませんので、少し遅いくらいのこ交換になるのかな?バロンで整備してもらったときにそろそろエアクリの交換を…と言われていたので交換しようと思っていたんですが後手後手になってしまった。

P1020302.jpgP1020304.jpg
P1020303.jpgP1020314.jpg
そして正月にお年玉!?で購入したアストロプロダクツの「AP ユニバーサルスイングアームスタンド」と「オリジナルツールセット」の出番だぜ!俺の工具が火を噴くぜ(゚Д゚)!?

P1020307.jpgP1020309_20120113124423.jpg
燃料タンクに繋がってるホースがなかなか外れなくて苦戦(;^ω^)

P1020310_20120113124423.jpgP1020311_20120113124422.jpg
結構汚れててばっちぃですな。

P1020306.jpgP1020312_20120113124422.jpg
P1020313_20120113124421.jpg
タンク外しに手間取ったけどなんとか交換して完了!

VTRの初プラグ交換

前からやってみたいと思っていたVTRの整備の中で、時間を見つけたので一つやってみました。

それはプラグ交換

ネットでVTR乗りの方がプラグを自前で交換しているのを見てやってみたかったんですが、俺のVTRは中古で購入してから23000Km。ちょっと交換時期すぎてしまいました?だって、快調に走ってくれるから、ついつい後回しになってしまったよ。(オイル交換は3000Kmごとにしてました。)

P1010536.jpg
それに、VTRのFIモデルって見るからにエンジンリア側のプラグ交換しにくそうじゃん('A`)?
そんなこんなで遅くなったけど、プラグ交換やってみたよ!

P1020176.jpgP1020179.jpg
使用物品。エアダスター、VTR車載道具のプラグレンチとレンチ、耐熱グリス。

P1020177.jpg
交換する新しいプラグはデンソーの「IUH24」。コチラのお店の通販でプラグ二本送料込みで2600円でした。

P1020172.jpgP1020175.jpg
P1020180.jpgP1020181.jpg
P1020182.jpgP1020184.jpg
まずは、フロント側から。まずはダスターで小石などを飛ばした。新しいプラグのネジ山に耐熱グリスを(確か次に交換するときになんたらかんたら…)。

P1020188.jpgP1020189.jpg
P1020190.jpg
リア側はサイドカバー外して、中の配線を全部外して手が入るようにした。ついでにタンクも少し持ち上がるようにボルト外した(横着して前は外さなかったけどもち上がったw)

P1020194.jpg
古いプラグ。錆びてるほうはフロント側。

P1020185.jpg
新旧プラグを比較。

普通のプラグから、そして23000km走ったプラグから新しいものに交換してみての感想は、

う~ん違いが分からんw

タイヤ交換

中古で買ったときが6000Km、乗り出してから16000Kmがたちました。最近リアタイヤのスリップサインが出てきました。こないだレッドバロンの点検でも指摘されたタイヤの寿命。ついにこの時がきたか・・・という感じ。初のタイヤ交換ワクワク!VTR純正タイヤはブリヂストンのG601。バイクセブンで店員さんに教えてもらいながら今回はピレリのスポーツデーモンにしてみることにしました。特価で前後17800円でした。

まだそんなに走ってないから純正と変わったか!?と聞かれてもわからないし、走りこんでもたぶん違いなんて俺にはわからないでしょう('A`)しかし、タイヤ交換後に走ったときに純正のタイヤよりロードノイズ?タイヤの溝?のボコボコとした振動がよく伝わってくるのを感じました。
P1010746.jpgP1010747.jpg

O​G​K​ ​A​V​A​N​Dのシールド交換

avand_03.jpg
サブヘルメット「ワンランク上のスポーティージェット」OGK ​A​V​A​N​Dのシールドを交換しました。

P1010649.jpg
クリアだったのをミディアムスモークへの変更です。

シールドの色を選ぶ際に重視した点は
●夜でもシールドを上げなくて視界が確保できて走れる
●対向車からブサ面を悟られたくない←これ重要

avant-shild2.jpg
そこで候補に挙がったのが、「スモーク」と「ミディアムスモーク」。
ミラーもあるけど夜間が絶対使えないので除外。クリア→ミディアムスモーク→スモークの順で色が黒い。今回は実際にお店へ行ってモノを手にとって見ることなく、インターネッツだけを頼りに比較して購入しました。理由は、思い立ったらすぐ欲しくなった、それが深夜だったていうオチです。
焦点は、「スモーク」がどれほどのスモークなのかということでした。「スモーク」が相当暗いスモークで夜間走行で走りにくいのであれば、その間の「ミディアムスモーク」がよい。「スモーク」がほどほどのスモークなのであれば、そのまま「スモーク」を選ぶということになる。

他の人のレビューを見ると、「「ミディアムスモーク」で夜も良好だ」との意見多数ある。といことは、ぶさいくな顔を隠すには「スモーク」が良いが、夜間走行を考慮すると「ミディアムスモーク」が丁度イイのかもしれないと判断した。

ポチッとな。

そしてモノは届いた。以下写真で見ていただきたい。(クリアと比較しても意味無いんだがなw)

P1010651.jpgP1010653.jpg

P1010656.jpgP1010657.jpg

P1010654.jpgP1010658.jpg

P1010660.jpgP1010659.jpg

被ってみた感じ、夜間走行に支障のない暗さだった。そしてブサ面隠し効果も、一瞬すれ違う程なら殆ど気づかれないであろうレベルだ(`・ω・´)インターネットだけの買い物だったけど概ね満足だ、けど、やっぱりこういう代物は実物を見てからネットで買うに限ると思った。なんたって定価4,200円でも、ネット通販だと3,000円で買えてしまうのだから(・´з`・)

ビキニカウル(クリア)


SH3D1218.jpgSH3D1216.jpg
ちょっと走ってきたので写真UP。


P1010376_20110608131215.jpgSH3D1221.jpg
ETCの設置位置を変えました。フロントフークにステーを付けてクラッチの下あたりになりました。
ハンドル廻りがスッキリしました!運転に邪魔にならないのでいい感じ。ハンドル・メーター廻りは今後もスッキリさせておきたいな。車載カメラのステーをつけるためにハンドルブレースを取り付けるかどうか悩むけど、付けたらゴチャゴチャしそうで保留中。

SH3D1222.jpg
ハンドル廻りスッキリ!

ビキニカウルのシールド交換

ネットで購入した激安ビキニカウル(汎用)。

P1010534.jpg
2690円の値段の割りに特に不満はなく使っていました。しかし、以前つけていたブラストバリアーに比べて風防が短いためか体への風当たりがきつくなりました。高速道路を走行したときはブラストバリアーだったらちょっと体をタンクにつけたら風は頭くらいに当たっていたのですが、激安のほうはかなり臥せらないと風当たりがきつい!

SH3D1200.jpgSH3D1202.jpg
SH3D1203.jpgSH3D1204.jpg
激安はメーカー不明の汎用品なので風防のオプションなんてものはない!そこで、ホームセンターでプラスチックの板を買ってきて加工して「自作風防」を作ることにしました。プラスチックの板(クリア)は600円くらいで購入。クリアで厚さ一ミリ!アクリル板を探せば同じところに置いてあります。家に帰ってビキニカウルにもともと付いていた黒スモークの風防を取り外し、買ってきたプラスチック板をなんとなく勘でカッターでカッティング。ネジ穴をあけて30分ほどで完成。

SH3D1207.jpgSH3D1209.jpg
感想は、意外と大丈夫!風防性能は問題ありません。ただ、ただのプラスチックの板なのでコーティングされていないので傷つきやすいのと雨が降ったら汚れやすいのが難点(そんなに気にならないが)。

結果は概ね満足。もともと黒スモークだったので、クリアになって印象も変わりました!600円でこの完成度とビジュアルの変化はいいぞ!

マフラー取り付け

やっとこさVTRにMORIWAKIのマフラー取り付けました!


P1010539.jpg
ヤフオクで落札したMORIWAKI ZERO SS ANO。

P1010541_20110601003029.jpgP1010545_20110601003029.jpg
いざ作業開始!純正マフラー外したとこ。

P1010548.jpgP1010550_20110601003118.jpg
P1010551.jpg
エンジンとマフラーの緩衝材「ガスケット」(鉄製で金色のリング)。古いガスケットを取ったとこ。新品と比較。

P1010567.jpg
作業を止めていた原因のパーツ「マフラージョイントガスケット」。コイツを待ってたんだよ!

P1010570_20110601003210.jpg
いざ、モリワキマフラーを取り付けだ!

P1010571.jpgP1010576.jpg
完成!だが、マフラーを止めるスプリング二本が行方不明。
*今も捜索中

純正マフラーを外すこと自体は少し体力のいる作業でしたがただ外すだけ。
そして、新しいマフラーを取り付ける作業も案外簡単でした。説明書を読みながら特に困ることもなく取り付けてあっという間にテストでエンジンスタート!

おぉ~この音いいネ~たまランチ会長!これだよ求めていたものは!

取り付けてすぐの走行はアフターファイヤーがちょくちょく出ていましたが、走っている間にそれもほとんど無くなりました。



時間を見つけて、純正マフラーとモリワキマフラーのExhaust note比較動画作ってみました。

キタキタキター!

とりあえず、リアブレーキがスコスコな問題は解決した!

買ったレッドバロンで相談してブレーキフルード交換してもらいました。空気が入っていたようです?20分1800円ですた。やっぱり安心して運転できるって大事だね。何か一つでも気になることがあると全開で走れないもん!


P1010541.jpg
そして………来ました!MORIWAKI ZERO ANO
オークションで落としました。傷あり、凹みありですが、見た目には殆ど影響なし。何より安く手に入ったので満足満足…まだ取り付けれてないので満足できません><;

P1010545.jpgP1010546.jpg
今は純正マフラーを車体から下ろしたところです。ここで作業は止まっています。何故かというと、「マフラージョイントガスケット」というパーツがないのでマフラーを本体と接続できないからです。
ガスケットはエンジンとマフラーのジョイント部に気密性を持たせるためのものなのです。予め用意しておいたガスケットとは別に違う種類のガスケットも必要だということがマフラーを取り付けるときに判って、急いでお店に買いにいったんだけど在庫切れ…\(^o^)/
結局ネットで注文したんですがそちらも商品在庫切れで取り寄せしている模様…。

なので、その注文したガスケットが届くまで作業できません走れません!残念!
早く取り付けたくて走りたくてマフラーの音を聞きたくて仕方がありません!残念!


はよ届かんかーい!!
QRコード
QR
プロフィール

キムケンです。

Author:キムケンです。
こちら政令指定都市
岡山市在住
85年8月生まれのO型
海好き、川好き、山が好き!
スーパーカブ50スタンダード乗ってます
VTR250買いました!←NEW

ツーリング仲間募集中です♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。